新潟のリフォームはミスタービルド新潟グループ

新潟のリフォームはミスタービルド新潟グループ

まかせて安心ミスタービルド

50代・60代に考えたいリフォーム

リフォーム豆知識  Vol.97

シニアリフォーム子育てが一段落して夫婦二人の生活になった、離れて暮らしていた子供が帰ってきた、など、50代、60代はライフスタイルが大きく変わる時期でもあります。
また、定年後の暮らしを考え、老朽化してきた我が家のバリアフリー化などを考えたり、キッチン・浴室など水まわりの一新を計画する方も多いでしょう。
最近は家の老朽化だけではなく、「まだまだこれから!」という元気なシニア世代のゆとりある住空間を求める積極リフォームも増えています。
今回はそんなシニア世代のリフォームについてまとめました。

トイレリフォーム

senia01

これからの暮らしを考えると、和式トイレはぜひ洋式トイレに変えたいですね。バリアフリー化も検討して、段差をなくす、引き戸にする、手すりを付けるなどの工事も一緒にするとなお安心です。

トイレも最新の機器は節水、お掃除しやすさが標準です。最近はタンクレスが人気。すっきりとしたトイレ空間を手に入れましょう。

浴室リフォーム

バリアフリー仕様システムバス

古いタイプの浴室は冬寒く、身体にもよくありません。システムバスにリフォームすると、バリアフリーはもちろん、洗いやすい、浴槽も快適、といいことづくし。

お孫さんが遊びに来てもいっしょに楽しく入れそうですね。
そして、手すりもつけておけばさらに安心度がアップ!合わせて洗面も新しくする方が多いようです。

寝室リフォーム

洋室に改装

今まで和室だった寝室を洋室にリフォーム、ベッドにすると布団の上げ下ろしがなくなってとても楽、といった声をよく聞きます。

さらにトイレが近くにあるとより安心です。シニア世代のリフォームでは、10年先を見据えた計画が大事です。無理なく快適に住めるよう考えましょう。

使い勝手を考えたLDKリフォーム

senia04

細かく区切られたキッチン、リビング。動線を考えて使いやすいワンルームLDKに。

キッチンのリフォームと同時に間取りも検討してみてはいかがでしょうか?
広々としたリビングダイニングは開放感も抜群。それぞれのライフスタイルに合わせたリフォームを。

屋根・外壁リフォーム

屋根・外壁リフォーム

屋根、雨戸い、外壁はリフレッシュすることで住まいはぐんと長持ちします。
老朽化により雨漏りや雨水の侵入で建物の柱・土台が傷んでしまうことも。そうなってしまうと内部を直す費用が加算されてしまいます。

見た目も美しく、耐久性もアップする外装リフォーム。築20年以上の住宅はぜひ点検から始めましょう。